logo logo

COLUMN

【大阪/梅田】茶屋町にある神戸発のパティスリー「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」️

「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」

阪急梅田駅から徒歩3分

今回は、茶屋町にある神戸発のパティスリー「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」に行ってきました!

2023年の10/27にリニューアルオープンしたこちらのお店。

南フランスの田舎のような、飾らない、ゆったりとした時間を演出してくれるこちらのお店。

そんなオープンして間もない人気の「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」を正直にレビューしていきます!

外観は白基調の異国感漂う雰囲気を感じさせてくれます。

目次

    1.「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」 ってどんなとこ?

    阪急梅田駅から210m、徒歩3分ほどの場所にあります!

    チャイハネというお店を左に曲がっていった場所にあるこちらの店舗。

    あまり人通りが多くない少し隠れた路地の場所にお店は位置しています。

    「ア・ラ・カンパーニュ」は、1991年に神戸で誕生したタルト専門店で、全国一の店舗数を誇ります。このお店の自慢は、旬のフルーツとこだわりのクリームを使用した手作りタルトです。「ア・ラ・カンパーニュ流」の哲学では、「おいしさ」に関係のない「かっこいい」などの無駄な飾りは必要ないとし、農家、パティシエ、スタッフが連携し、お客さまに最高の味を提供することを目指しているそうです。

    店内は南フランスを思わせる内装で、観葉植物やケーキの写真が飾られ、ランプや装飾品から漂う雰囲気が心地いい空間になっています。

    南フランスの風景が店内に広がり、自然と温かな気分に包まれます。

    草花の優雅なアートと美味しそうなケーキの写真が、食事を楽しむ空間を演出しています。店内に溢れる南フランスの魅力が、訪れる皆様に心地良い体験を提供しています。

    白基調ではあるが、彩り豊かな店内で、落ち着きすぎず、にぎやかな店内になってます!

    ア・ラ・カンパーニュの店内は、居心地の良さと利便性を兼ね備えた空間となっています。

    二人掛けのテーブル席やソファー席が用意され、様々なお客様のニーズに応える多様性が感じられます。落ち着いた雰囲気の中、カフェでのくつろぎや友達との会話が楽しめるテーブル席は、ふたりの来店にぴったりです。

    また、四人掛けのソファー席はグループや家族連れに最適で、よりくつろぎのひとときを提供しています。

    さらに、ベビーカーを持っているお客様も安心して利用できるように、広々としたスペースが確保されています。

    これにより、お子様連れのご家族もリラックスして食事やお茶を楽しむことができます。

    店内の配置は、お客様が快適な時間を過ごすことを考えたものであり、様々なシーンに適した席が整備されています。

    ア・ラ・カンパーニュは、心地よい雰囲気と使い勝手の良さを両立させ、広い層のお客様に愛されるカフェ空間を提供しています。

    店内は、二人掛けテーブルや四人掛けソファーがあり、ベビーカーも利用しやすい快適な空間でした!

    ア・ラ・カンパーニュでは、外にテラス席が用意されており、冬季においても快適な滞在が可能です。

    このテラス席は、寒冷な季節でも毛布が提供されているため、訪れるお客様が寒さを感じることなく、店舗外でのくつろぎのひとときを楽しむことができます。

    季節ごとに変化する雰囲気を味わえるのは、特に魅力的です。

    また、夏季にはテラス席が涼しい場所となり、ここで提供されるジェラートが存分に楽しめます。

    客が季節感を感じながら、屋外で食事やデザートを楽しむことができる、ア・ラ・カンパーニュのテラス席は、多様なシーズンに対応した魅力的なスペースになっています。

    外からの視線を感じることもありますが、それさえ気にしなければ、穏やかな空間で自由に過ごせる理想的な場所です。

    季節ごとの魅力を感じつつ、外部の視線に気を取られることなく、贅沢なひとときを楽しむことができます。

    テラス席は寒冷でも毛布完備されており、夏は涼しく、ジェラートも楽しめる魅力的な空間になっています。

    ア・ラ・カンパーニュの店内は、目を引くショーケースが特徴で、その日に楽しむことができる新鮮で美味しいケーキやプリンが並べられています。

    このショーケースには、毎日約12〜16種類もの多彩なケーキがラインナップされており、その日の気分や好みに合わせて選ぶことができます。

    こだわりの素材と丁寧な手仕事で作り上げられたケーキは、質の高さと味のバラエティに満ちています。

    ア・ラ・カンパーニュでは、単なるカフェではなく、イートインだけでなくテイクアウトも可能です。

    お店の美味しいケーキやプリンを外で楽しむこともでき、手軽に贅沢なひとときを過ごせます。また、テイクアウトはお土産やプレゼントにも最適です。

    その日の気分や特別な日のお祝いに、ア・ラ・カンパーニュの美味しいスイーツを贈ることで、喜ばれること間違いありません。

    ショーケースに並ぶケーキは、季節の変化や新しいアイデアにより、常に新しい味わいが加わり、お店に来る人を飽きさせません。

    ア・ラ・カンパーニュのスイーツは、店内での優雅なティータイムや、外でのリラックスしたひととき、大切な人への贈り物など、様々なシーンで心を豊かにすること間違いなしです!

    こちらはプリンと5種類の季節のフルーツを使ったケーキです。
    こちらには6種類のケーキが飾られています。フルーツ系だけではないお店のこだわりを感じられるものになっています。

    ア・ラ・カンパーニュでは、美味しいジェラートも楽しむことができます。店内には豊富な14種類のジェラートが用意されており、そのバラエティ豊かな味わいは、訪れるお客様を魅了しています。

    ジェラートは、季節の変化や新しいフレーバーの追加により、常に新鮮で楽しい選択肢が揃っています。

    ア・ラ・カンパーニュの店舗の中で、こちらは三店舗目のジェラートが購入できるスペースとなっています。

    これは、ジェラート愛好者にとっては嬉しい情報であり、新たなフレーバーやオリジナルな組み合わせを楽しむことができます。

    また、季節によって異なる楽しみ方が提供されています。

    夏季には持ち帰りでジェラートを楽しむことができ、外でのピクニックやイベントにもぴったりです。

    一方で、冬季には店内で暖かな雰囲気の中でジェラートを味わうことができ、寒さを感じずに贅沢なスイーツタイムを楽しむことができます。

    14種類のジェラートから自分好みのものを選ぶことができます。

    ア・ラ・カンパーニュでは、特別な焼き菓子や魅力的なマグカップも取り揃えられています。

    店内には、見上げるほど美しい焼き菓子が並び、その繊細な手仕事や素材の質が感じられます。

    これらの焼き菓子は、シンプルでありながらも贅沢な味わいで、贈り物やおうちでのティータイムにぴったりです。

    美しく包まれた焼き菓子は、特別な日の贈り物としても、日常の贅沢なひとときとしても喜ばれることでしょう。

    また、ア・ラ・カンパーニュでは、かわいらしい柄が施されたマグカップも用意されています。

    その中には、4つの異なるデザインがあり、それぞれ個性的で可愛らしいものばかりです。

    これらのマグカップは、自分用に選んで使うのはもちろんのこと、新居祝いや誕生日などの特別な贈り物としても最適です。

    おしゃれなデザインと高品質な素材が調和したマグカップは、飲み物を楽しむだけでなく、キッチンやリビングを彩るアクセントとなります。

    ア・ラ・カンパーニュの焼き菓子とマグカップは、美味しさとデザインの両方にこだわり、お客様に満足感と喜びを提供しています。店内に足を運ぶたびに新しい発見と、大切な人への贈り物の一つの選択肢になると思います。

    自分へのご褒美にはもちろん、お土産や贈り物にも最適です。

    2.メニュー紹介

    メニューはテーブルに置かれているQRコードから確認することができます。

    メニュー表は店員さんにお願いすると持ってきてもらうことができるようになっています。

    まずはケーキから。

    こちらはショーケースにもならんでいた8つのケーキです。

    これらのケーキは、各国の言語で名付けられ、人気順やアレルギー情報が記載されており、商品を選ぶ際の基準や配慮が目に見えてわかります。

    一つ一つのケーキは、厳選された素材を用いて手間ひまかけて作られています。

    見た目の華やかさだけでなく、「おいしい」を追求したという姿勢が説明文に記されています。

    この飽くなき追求は、ア・ラ・カンパーニュが味に対して真摯な姿勢を持っていることを物語っています。

    お客様は、その真摯な心意気が詰まった各ケーキを通じて、本物の味わいを実感できます。

    こちらのページには8種類のケーキが書かれています。

    こちらのメニューにはリンゴのパイとカスタードプリンがあります。

    リンゴのパイは、ミックスベリーが織りなす甘酸っぱさが特徴だそうです。

    ベリーのコクと酸味がパイ生地と相まって、心地よいバランスを生み出します。

    製作過程で使用されるお酒は、深みのある風味をプラスし、独自の風味を引き立てています。

    アルコールに対してのアレルギーや苦手な人は一度店員さんに確認することをお勧めします。

    カスタードプリンは、かわいらしいカップに収められ、そのカップはお店のスタッフに声をかければ持ち帰りも可能です。このクレームキャラメルは、見た目と味わいの両方で魅了されます。滑らかな舌触りと濃厚な味わいが特徴で、食べる喜びを存分に味わえます。

    メニューに書かれていたものはこちらになります。

    ア・ラ・カンパーニュでは、秋の”キニナル”スイーツフェアが開催されていました。

    この期間に提供されるスイーツには、ミカンのタルト、洋梨のタルト、そしてアップルパイなどが含まれています。

    これらの秋季限定メニューは、旬のフルーツを贅沢に使用し、ア・ラ・カンパーニュならではの味わいと美しさが楽しめます。

    来店した日には、季節感たっぷりのスイーツで秋の魅力を満喫しましょう。

    色味も秋らしい食欲をそそるような見た目をしています。

    秋季限定のスイーツとして「レコルト」と呼ばれる栗のケーキが楽しめます。

    この特別なケーキには、栗をペーストしたクリームが使用され、さらに実際の栗も贅沢にトッピングされています。

    レコルトは、秋の味覚を存分に味わえる一品であり、栗の風味と食感が調和して、季節感あふれる贅沢なスイートなひとときを提供しています。

    見た目ももちろん華やかで、栗好きにはたまらないものになっています。

    こちらのページのドリンクメニューは、コーヒー、紅茶、そしてカフェインレスドリンクの3つです。

    どれもお店ならではのこだわりが感じられる一品で、コーヒーは特にオリジナルブレンドで、独自の配合により豊かな味わいが楽しめます。

    このブレンドは、フルーツタルトやフレッシュケーキとの相性を考慮して慎重に作り上げられています。

    また、各商品には詳細な情報が記載され、産地やフレーバーの癖などが他のページで確認できるため、自分の好みに合わせて理想のドリンクを選ぶことができます。

    コーヒーは深みと香りが特徴で、紅茶は豊かなアロマが広がり、カフェインレスドリンクは優しい味わいが楽しめることでしょう。

    ア・ラ・カンパーニュはスイーツだけでなく、ドリンクにも同様のこだわりを持ち、お客様に心地よい時間を提供しています。

    一つ一つのドリンクにこだわりがあり、他ページで詳細情報を探すことができます。

    こちらのドリンクメニューには、ハーブティー、ソーダ、ココアが豊富にラインナップされています。

    各商品にはメニュー下に簡易的な説明が付いており、これが選ぶ際の参考になる一方で、飲み物の特徴や味わいについての理解を深める手助けとなっています。

    特にハーブティーは、花柄のオリジナルカップで提供され、見た目にも楽しい一杯です。

    この工夫が、お店の独自性とこだわりを感じさせます。

    ハーブティー自体もさまざまな種類があり、それぞれ異なる風味や香りが楽しめます。

    メニューの説明が提供されていることで、お客様は自分の好みに合わせて選択でき、さらに新しい味を考えるときの一つの指標になりますね。

    ハーブティー、ソーダ、ココアが記載されたメニューになります。

    季節のドリンクとして、栃木県の加藤農園で作られた完熟リンゴジュースが楽しめます。

    この特別なドリンクは、季節限定で提供され、国産リンゴ100%使用というこだわりが際立っています。

    製造過程では、リンゴのおいしい部分だけを厳選的に使用し、その自然な甘みと風味を最大限に引き出しています。

    ア・ラ・カンパーニュが提供する季節のリンゴジュースは、加藤農園の新鮮なリンゴから生まれる贅沢な味わいが、限られた期間だけ楽しめる特別な一杯となっています。

    季節限定のソフトドリンクになります。

    季節に関係なく、ミカンジュースやお子様ジュースも取り揃えています。

    ミカンジュースには和歌山県伊藤農園の厳選ミカンが使用され、川や袋の苦みを取り除いています。

    このこだわりが、自然な甘さと爽やかな風味を引き出し、ミカンの本来の美味しさが堪能できます。

    お子様ジュースは、6歳未満のお子様向けに提供されており、リンゴ、ミルク、みかんの3つの種類が楽しめます。

    子供と一緒に来店した際も、お子様ジュースの豊富なラインナップがあり、家族全員で楽しめる配慮がされています。

    お店のこだわりのミカンジュースとお子様ジュースが用意されていました。

    ジェラートメニューは、1.2.3種類という選択肢が揃っており、様々なフレーバーを一緒に楽しむことができます。

    14種類のフレーバーから、1.2.3個を選ぶ自由度があり、その組み合わせによってさまざまな味の楽しみ方が広がっています。

    さらに、四角か丸形のサブレを選ぶこともでき、個性的な形状がジェラート体験にアクセントを加えています。

    ア・ラ・カンパーニュでは、お客様が自分だけのオリジナルなジェラートを楽しむことができる、多彩で楽しいメニューが提供されています。

    これ以外にも店内にはプラスでラインナップが用意されています。

    3.実際に食べてみた!

    今回私は、タルト・リュスティックというブドウのタルトとハニーブッシュティーを注文しました。

    ブドウがおいしい季節がもう少しで終わってしまうので、最後の楽しみと思ってこちらのメニューを選びました。

    注文した商品

    • タルト・リュスティック:858円
    • ハニーブッシュティー:737円

    計 ¥1595円

    こちらが届いた商品です!

    友人はタルト・オ・ポワ―ルという洋梨のタルトと、ニルギルという紅茶を注文していました。

    ケーキの見た目はもちろんなのですが、紅茶のカップがお茶碗ぐらいあってびっくりしました笑

    届いた瞬間から紅茶のにおいがしっかりとかおってくるので、食欲がそそられてしまいます!

    タルトにぎっしりと乗ったフルーツと紅茶の入れ物の大きさにびっくりさせられます。

    いざ実食!

    まずはタルト・リュスティックからいただきます。

    優雅なフレーバーと繊細な調和が魅力的な一品になっています。

    まず、白ブドウはそのままの風味を十分に楽しむことができます。

    酸っぱさが抑えられ、代わりに濃厚な甘みが広がります。

    この甘味にブルーベリーが酸味をプラスし、口の中で絶妙なバランスを生み出しています。

    タルトの食感が、フルーツとの相性が最強の一言にふさわしいものです。

    しっとりとした生地が、白ブドウとブルーベリーのジューシーなテクスチャーと見事に調和し、食べるたびに口いっぱいに広がる贅沢な味わいを楽しむことができます。

    タルトのベースに広がるチーズムースの存在が、この商品をひときわ輝かせています。

    このチーズムースが一層の深みをプラスし、タルト全体に独特の風味を与えています。さらに、下に敷き詰められているチーズムースの塩味が、甘いフルーツたちとの相性を引き立て、飽きのこない味わいに仕上げています。

    ア・ラ・カンパーニュの白ブドウのタルトは、素材の魅力を最大限に引き出した絶妙な組み合わせと、独自のこだわりぬかれた調理技術が見事に融合しています。

    白ブドウの甘味とブルーベリーの酸味が絶妙で、タルトの食感とチーズムースの塩味が調和した商品になっています。

    友人が頼んでいたタルト・オ・ポワールもいただきます。

    こちらのタルトは、控えめで上品な甘さが特徴的です。

    洋梨の自然な甘みが存分に引き出され、過度な甘さを感じずに楽しむことができます。この甘さが、デザート全体に優雅な雰囲気を添えています。

    タルト自体はしっとりとした食感があり、一口ごとに口の中で広がる心地よい触感が楽しめます。

    洋梨のジューシーな質感と合わさり、まさに口福の瞬間を提供してくれます。洋梨の風味が口いっぱいに広がり、その美味しさに心が満たされます。

    特筆すべきは、タルトの周りに添えられたオレオで、そのコクのある風味が、洋梨の優雅な甘さと見事に調和しています。

    オレオがプラスされることで、タルトの味わいに深みが加わり、一層美味しさを引き立てています。

    これによって、シンプルながらも複雑な味わいの楽しみが広がります。

    ア・ラ・カンパーニュの洋梨のタルトは、素材の持ち味を活かし、洋梨とタルト、そしてオレオが見事なハーモニーを奏でています。

    控えめながらも繊細で味わい深いデザートは、洋梨好きなら一度は試してみる価値があります。

    見た目の華やかさよりも「おいしい」にフォーカスしているのがよくわかります。

    4.注意点

    私が行った日は

    • 曜日:金曜日
    • 時間:午後2時00分

    でしたが、ギリギリ最後の一席というタイミングになっていました。

    家族連れ、大学生、主婦など様々な層のお客様が多く、賑やかな雰囲気が広がります。ただし、冬季にはテラス席はあるものの、人気が低い傾向にあります。

    店内に入るためには、混雑時には並ぶことがありますが、注意が必要です。

    店の前に置かれた紙に名前を書いて待つシステムを採用しているため、時間に余裕を持ってお店の前にいることが大切です。

    並ぶ場所が用意されていないため、混雑時は早めに到着することがおすすめです。

    また、テラス席が冬季にはあまり利用されないことから、寒い季節には店内がより混雑する可能性が高まります。

    寒さが苦手な方は、室内席を優先的に選ぶか、対策をしてお越しいただくことが良いでしょう。

    ア・ラ・カンパーニュの人気を考慮し、リラックスした雰囲気で楽しむためには、予め混雑時間や季節の特性を確認し、計画的に訪れることが良いでしょう。

    5.まとめ

    ✓オープンして間もない神戸発のパティスリー

    ✓ケーキやジェラートの種類が豊富

    ✓平日のランチタイムには列ができるほどの大人気店

    ✓持ち帰りも可能

    ✓おすすめ度100%

    6.店舗情報

    店名:à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)

    住所:大阪府大阪市北区茶屋町14-8

    電話番号:06-6485-8058

    営業時間:12:00~22:00(L.O.21:30)

    支払い方法:カード可、電子マネー可

    駐車場:駐車場無

    地図

    梅田にある外国風のタルトがおいしいカフェ「à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」

    みなさんもぜひ行ってみてね!•ﻌ•

    logo
    利用規約 運営会社

    ©︎NOBU Planning Inc. 2023