logo logo

COLUMN

【大阪/梅田・中崎町】「π spectacle(パイ スペクタークル)」️

中崎町駅から徒歩5分

今回は、中崎町にある古民家を改装した隠れ家カフェ「π spectacle(パイ スペクタークル)」に行ってきました!

お店そのものを知らないとたどり着くことがむつかしいような場所にあるお店。

そんなお洒落でSNS映えも間違いないカフェ「π spectacle(パイ スペクタークル)」を正直にレビューしていきます!

外観が改装前の古民家の風貌を残していてとてもかわいいです。

目次

    1.「π spectacle(パイ スペクタークル)」 ってどんなとこ?

    中崎町駅から5m、徒歩8分ほどの場所にあります!

    阪急梅田駅からも徒歩8分ほどの立地にあるので、どちらからも行きやすい立地にお店が構えられています。

    古民家を改装して作られたお店で、外観からは建築系の工務店のような風貌を感じることができます。

    お店は少し入り組んだ場所にあるので、見つけにくいと思う人も一定数いると思いますが、こちらのマークが目印になっているので、きょろきょろしていれば見つかること間違いなしです。

    黄色とムラサキ、緑、ピンクの色がかわいく、とても目立っていました。

    外には待合席も用意されていて、待ち時間が長くなっても座って待つことができます。

    2023年6月にオープンしたということもあり、現在はお客さんがたくさんいらっしゃるので、椅子があるのはありがたいですね。

    木で作られた椅子がとてもかわいく、待っている間から楽しめますね!

    内装はこんな感じです!

    コンクリートの外観からは想像できないほどカラフルでポップな空間が広がっていました。

    椅子の形や色合い、内装の色など、全体的にポップでかつ、ところどころに天然の木や石のような風貌で、カラーリングされていない、素材そのものの温かさを感じるような店内になっています。

    また、注文してからスタッフの人が実際に商品を作っている様子も見ることができるので、そこも楽しみの一つです。

    ポップでSNS映え間違いなしの店内です!

    注文するカウンターの隣にはレコードを実際に流すDJブースのようなものが用意されていました。

    実際にこの店においてあるレコードを流しているらしく、お店の雰囲気と会った音声が流れていてとても楽しい雰囲気で食事をすることができます。

    本物のDJブースから流れる音楽はエモさまで感じることができますね。

    また、階段の前にはお店の名前にもあるマークが書かれていました。

    実はここだけでなく、他の場所にもπのマークがちりばめられているので、隠れミッキーのような感覚で探すのも楽しいかもしれませんね!

    手前の座席では外の風景を感じながら食事もできます。

    店のマークが床に書かれていてとてもかわいかったです。

    奥の方に行くとまた違う座席が用意されていました。

    手前のポップな感じとは違う、少し大人で落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。

    その中でもカラフルな装飾や家具のおかげで遊び心のあるような場所になっていました。

    この席からは店員さんが実際にフードを作っているところが見れるような窓が用意されています。

    シックだけどどこか遊び心のある、とても落ち着いた店内になっています。

    また、カウンター前のショーケースでは、今日食べることができるケーキを見ることができます。

    ショーケース自体も周りが気で囲まれていてとても落ち着く感覚があります。

    どれも店のこだわりが詰まったケーキになっているので、とてもおいしそうです🤤

    ケーキの種類を実際に見ることができてとても分かりやすくていいですね!

    また、お店の定番メニューの箕面カヌレも置いてあります。

    箕面にある「EZU(エズ)」というお店の系列店なので、こちらのお店でも箕面カヌレが置いているものになります。

    持ち帰りでの注文も可能ではありますが、店内で注文するとカヌレを温めて提供してくれるため、おすすめとしては店内で注文するようにしてほしいですね!

    店内で温められたカヌレを食べることができます!

    2階席はこのようになっています。

    ポップな内装であることは変わりなく、その中でも一人用の座席が用意されたカウンターや大き目のテーブル席、丸テーブルなど幅広い人が使うのに適した店内になっていました。

    壁に掛けられた絵画やオブジェ、電球の形まですべてが面白く、雰囲気から楽しむことができるお店になっていました。

    ポップな内装と幅広い用途で使うことができる店内が素敵です。

    奥の座席は少しシックな作りになっています。

    小さめなテーブルと長めのテーブルが用意されており、いろんなところでSNS映えの写真を撮ることができそうです。

    また、写真には写っていませんが、ソファー席も用意されていたので、落ち着いた雰囲気でゆったりと時間を楽しむことができます。

    店の場所だけで雰囲気が違い、どこでも楽しめます!

    2.メニュー紹介

    まずはランチメニューとケーキメニューから。

    フランスアルザス地方の郷土料理から、カレー、パスタ、キッシュが用意されていました。

    全てのフードがドリンクとのセットにすることで、ドリンク代が100円引きになるそうです。

    カヌレはオーナーがフランスの三ツ星レストランで修行していた時に毎日焼いていたカヌレを、帰国してからもずっと焼き続け、その技術やレシピを他のスタッフに継承してきたものになっています。

    添加物や保存料を一切使用していないらしいので、どのお客さんにも安心して食べることができそうです。

    また、ケーキも種類豊富で、合計6種類用意されていました。

    来店した日は「エスプレッソを使ったベイクドチーズケーキ」が本日のケーキでした。

    先ほどの写真にもあったショーケース内にあるものがその日に注文することができる商品になっているので、選ぶ際に参考にするといいかもしれません。

    メニューにあるケーキが下のショーケースから見ることができるのはうれしいです。

    続いてドリンクメニューです。

    コーヒーや紅茶はもちろん、本格的な抹茶ラテやアルコールメニューも用意されています。

    ナチュラルワインは中崎町にあるナチュラルワインショップの「Vintique」というお店のセレクトのモノになっていて、気に入ったら実際に買いに行くこともできます。

    また、少し変わったメニューとして、カフェラテのフレーバーにフランボワーズやヘーゼルナッツなどのフレーバーが用意されていました。

    また、アルコール入りのカフェラテも用意されており、お酒とコーヒーの夢のコラボレーションを楽しむことができます。

    ランチやスイーツを食べに行くのもいいですが、多種多様なドリンクが用意されているので、ドリンクだけ飲みに行くのもおすすめです!

    定番から変わり種まで、幅広いドリンクの種類が用意されていました。

    3.実際に食べてみた!

    今回私はコーヒーラテのフランボワーズフレーバーと本日のケーキです。

    エスプレッソの入ったケーキと甘めのラテの組み合わせが楽しみですね!

    注文した商品

    • 本日のケーキ:780円
      • エスプレッソを使ったベイクドチーズケーキ
    • カフェラテ(ICE):770円
      • フランボワーズフレーバー

    計 ¥1550円

    いざ実食!

    まずは見た目から。

    お皿の色味からドリンクの色味まで、何から何まで完璧な商品でした。

    フランボワーズフレーバーのカフェラテは、生クリームとフランボワーズのジャムが入ったカフェラテになっていました。

    味としてはとても飲みやすく、コーヒーの苦みと生クリームのクリーミーさ、フランボワーズジャムの自然な甘みが全体的にマッチしていてとてもおいしかったです。

    エスプレッソを使ったベイクドチーズケーキはチーズのコクとエスプレッソのコクがまじりあって、上品でかつ飽きさせない、とても食べやすくおいしい商品になっていました。

    また、上には甘すぎないクリームと、コーヒー風味のチップのようなものがのっていて、とてもおいしかったです。クリームが全体をまろやかにしてくれ、コーヒー風味のチップをかんだ時に広がる苦みのフレーバーがとても相性良く、最後まで楽しく食べることができました。

    グラスにもお店のマークが書かれていてとてもかわいい!

    こちらは友人が頼んでいたイチジクのタルトとキャラメルフレーバーのカフェラテです。

    キャラメルフレーバーのカフェラテはとても飲みやすく、キャラメルの甘さが苦みを抑えてくれているので、誰でも飲みやすいものになっていました。

    イチジクのタルトはイチジク本来の甘さと食感が残っていてとても上品な甘さを醸し出しつつ、下のタルト記事がしっとりとほのかな甘みを出していたので、とてもおいしかったです。

    食感としてもしっとりとしたタルト記事と、下のクッキー生地、そして甘すぎない生クリームが全体的に味わい深く、いろんな食感を楽しむことができました。

    ド派手なカップの色味がかわいい!

    こちらはもう一人の友人がたのんでいたレアチーズケーキとアイリッシュモルトになります。

    紅茶の上品な香りを感じつつ、アイリッシュウィスキーの香りが飲んだ瞬間に口いっぱいに広がるとても飲みやすく、甘めで上品なものになっていました。

    途中で備え付けのミルクを入れて飲んだのですが、こちらは元の紅茶の甘さとクリームの風味がまじりあってとても飲みやすく、元からシロップが入っているのかと錯覚してしまうほど甘くておいしかったです。

    チーズケーキのほうは最初にヨーグルトのような酸味がおしよせ、後味にチーズのコクが残るような商品になっていました。

    ケーキ自体も少し甘いのですが、備え付けのベリー系のジャムの自然な甘みがケーキの格を上げてくれました。

    とても食べやすく、上品な甘みとコクを感じることができる商品でした。

    4.注意点

    私が行った日は

    • 曜日:火曜日
    • 時間:午後2時00分

    でしたが、待ち時間なく入ることができました。

    入店時にはお客さんが1組だけだったのですが、午後3時00分を過ぎたあたりからお客さんがたくさん来られた印象を感じました。

    帰るころにはお店の6割ほどの座席が埋まっていたので、平日でも人気なお店になっています。休日に来られる際には少し早めにお店に行く方が無難かもしれません。

    また、ペットと一緒に来られるお客さんもいたので、もしペットのアレルギーがある人は店員さんに先に伝えておいた方がいいかもしれません。

    5.まとめ

    ✓中崎町にある古民家を改装した隠れ家カフェ

    ✓多様なお客さんに対応した店内

    ✓DJブースから流れる落ち着く音楽

    ✓23:30までオープンしている夜でも楽しめるお店

    ✓おすすめ度100%

    6.店舗情報

    店名:π spectacle(パイ スペクタークル)

    住所:大阪府大阪市北区中崎西3-2-7

    電話番号:080-3839-0347

    営業時間:11:00~23:30

    支払い方法:カード可、電子マネー可

    駐車場:駐車場無(近隣にコインパーキングあり)

    地図

    中崎町にある裏路地に隠れた夜まで空いてる隠れ家カフェ「π spectacle(パイ スペクタークル)」

    みなさんもぜひ行ってみてね!♡

    logo
    利用規約 運営会社

    ©︎NOBU Planning Inc. 2023