logo logo

COLUMN

【大阪/梅田】街並みを見下ろしながらすごせるカフェ「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」️

「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」

阪急梅田駅から徒歩1分

今回は、梅田のNUchayamachiにある「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」に行ってきました!

夜23時00分まで空いており、終電まで多くのお客さんが集まるカフェ。

そんな梅田にある憩いの場、「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」を正直レビューしていきます!

 緑とレンガが南国の感じを醸し出してる!

目次

    1.「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」 ってどんなとこ?

    梅田駅から160m、徒歩1分ほどの場所にあります!

    茶屋町口からでて、少し広めの道路をでたら左側に歩いて行くと、NUchayamachiが見えてきます。そこからを突っ切っていき、NUchayamachiプラスの方に出るギリギリ手前にお店があります。こちらの写真はNUchayamachiプラスから撮ったものです。左のほうにある階段を登った先にあるのが今回紹介するお店です。

    正直最初はちょっと迷ってしまいましたね笑

    隠れていてちょっとわかりづらかった…

    店内はこんな感じです。落ち着いたライトの雰囲気、アート作品や雑誌の数々、本物の植物など、誰にでも使いやすく、親しみやすい空間になっているのがわかります。

    WIRED CAFEは「つながり」を大切にしており、ヒト・モノ・コトが出会う場所を作り、カフェを通じて多様なライフスタイルコンテンツを発信しているそうです。。

    そのため、Wi-Fiやコンセントも完備されており、一人での来店や友人との利用など、様々な使用用途が可能になっています。

    立地や時間の関係もあると思うのですが、店内は20代女性が多くの割合を占めていました。

    店内の様子、めっちゃおしゃれ!

    こちらの席はソファー席になっています。

    ゆったりとくつろぎながら壁のアートを楽しむことができるようになっていて、家のようにくつろぐこともできる。そんな空間になっていました。

    写真の右下には、磁石のペンで絵が浮かび上がるマグネットボードのようなものがおいてあり、少し懐かしい気分になりました笑

    安心感あるテーブル

    こちらは二人掛けのテーブル席になっています。

    2人で真剣な話をしたいときや、デート終わりに落ち着きたい場合にも最適な環境になっています!

    椅子の触り心地も座り心地も完璧な席だったので、何時間でも滞在しちゃいそう…

    2人用の席。楽しんで会話できそう!

    こちらは円卓の席になります。

    全員が顔を向き合わせて話したり、みんなでわいわいするのに最適な場所になっていますね!

    いろんな人があつまっててよかったなぁ

    今回案内されたのはこちらの積でした。

    ソファーが重厚感のあるつくりをしているため、非日常感を感じることができました。

    なんか重厚感すごい…

    また、この席からは大阪の街並みをすこし見下ろすことができるので、そちらもプラスポイントですね!

    大阪の夜を感じることができる

    こちらはカウンター席になっていて、充電コードが刺せる場所になっています!

    1人でくつろぎたいとき、作業するときの環境を変えたいときにおすすめできる席になっています。植物が飾られているので、パソコンを見て疲れていても少し気分を変えることができますね!

    作業するときにはこの店を使おう!

    オープンカウンターになっているので、蝶理風景や店員さん同士の会話を見ることもできます。自分のものが来るかどうか、ちょっとそわそわしちゃいますよね…

    左側にある眼鏡をかけた男の人の絵、なんか好きです笑

    オープンキッチンで料理をつくってるのがみえる

    2.メニュー紹介

    メニューはテーブルに運ばれてくるQRコードから読み取って確認する形になります。

    注文は店員さんに直接いうという形式です。

    QRコードから読み取るスタイル

    メニューはこんな感じ。

    まずはフードから紹介させていただきます。

    主に種類としてはライスボウル、パスタ、ワッフルチキン、スーププレート、ハッピーフライプレート、グルメプレートになります。

    全てが写真付きになっているので、とても見やすいですね!

    フードの種類も豊富でどれを頼むか迷っちゃう

    こちらがドリンクメニューです。

    コーヒーだけでなく、カカオドリンクやクラフトドリンク、オリジナルドリンクなど、この店でしか味わうことのできないメニューばかりでとてもよかったです。

    また、ジャグでも用意されているので、複数人でシェアすることもできるのが魅力ですね!

    大人数で来るときにいろんなドリンクを試せそう

    他にもフロートやジュースも用意されています。

    フロートの種類も7種類用意されていて、ドリンク1つをとってもお店の想いやこだわりを感じることができます。

    ジンジャーフロート…想像できない

    もちろんアルコールドリンクも用意されています。

    オリジナルカクテルやクラフトカクテルなど、ココでしか飲めないドリンクはアルコール類でも用意されています。

    フルーツたっぷりのカクテルで気分も上がっちゃいます!

    また、ワインも用意されているので、晩酌をしに来るのにもよさそうです。

    どんな層にも刺さるドリンク展開になっていてすごいですね!

    また、セットも用意されています。

    こちらはランチセットです。タコライスやクラムチャウダーなど、11種類のメイン料理から選ぶことができます。

    ハーフサイズも選べるの地味にうれしいですね

    そこからサイドメニューかスイーツ、そしてドリンクを選ぶことができます。

    組み合わせもたくさんあるので、その日の気分に合わせて選ぶことができますね!

    フレンチトーストも選べるなんてすごい!

    こちらはディナーセットになります。

    先ほど同様にメイン料理を選んだあとにサイドメニューとドリンクを選ぶ形です。

    アジアン海老ヌードルがディナーセットには追加されています。

    こちらはドリンクやサイドメニューです。

    ランチと違い、クラフトビールも選択できるようになっています。

    夜にお洒落なご飯を食べに来るのもよさそう!

    最後にスイーツメニューを紹介させてください。

    店の看板でもあるフレンチトーストから、様々なメニューが用意されています。

    彩やプレートから、お店のこだわりを感じることができますね!

    コブラはアメリカの焼き菓子のことだそうです。

    3.実際に食べてみた!

    今回私はベリーBERRYフレンチトーストとナチュラルジンジャーエールを注文しました。

    夜カフェ利用でしたが、少しおなかが空いていたので、普通サイズで注文してみました。

    ドリンクいろいろあって迷いましたが、やっぱりジンジャエールがいちばん好きなので、選んじゃいました!

    注文した商品

    • ベリーBERRYフレンチトースト:1200円
    • ナチュラルジンジャーエール:660円

    計 ¥1860円

    こちらが届いた商品です!

    お皿がピンク色で、プレート全体を通してベリー系の雰囲気が出ていて素敵でした!

    フレンチトーストの大きさは1枚で食パン1/4ほどのサイズでした。

    食べや水大きさと、かわいい見た目が最高です♡

    プレート全体がほんとうにかわいい!!!

    いざ実食!

    まずはクラフトジンジャーエールからいただきます。

    飲み口ががっつりしているのと、その中にシロップの甘さがあいまって絶妙な味わいになっています。

    下に液がたまっているので、少しかき混ぜてから飲むのがおすすめです。

    上に載っているライムをストローで少しつんつんするとさっぱりとした風味がプラスされてとてもおいしかったです。

    普通のジンジャエールよりもスパイシーで本当においしい!

    次に本命のフレンチトースト!

    こちらは生地にしっかり卵液がからまっているのと、上のクリームがミルキーさを追加していて最高でした。

    実はフレンチトーストの上に載っているのはマスカルポーネチーズで、ちょっとした塩味と酸味があいまって、甘いだけではない絶妙な味わいでした。

    付属で付いているバニラアイスクリームも、食感や温度が変わるので、食べていて飽きないものになっていました!

    夜に食べるフレンチトースト…絶品ですね!

    次にベリー系を載せて食べてみました!

    イチゴやブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーなどの様々なベリー類が添えられているので、とてもおいしかったです。特に私はラズベリーとバニラアイスを載せて食べるのがお気に入りです!

    甘いだけじゃなく、マッチ度の高い酸味が乗るので最高です!

    4.注意点

    私が行った日は

    • 曜日:水曜日
    • 時間:午後9時30分

    でしたが、席は8割ほど埋まっていました。おひとり様用の椅子は比較的に空いているのですが、4人掛けのテーブル席は全席埋まっている感じです。

    また、ラストオーダーの時間が午後10時00分なので、夜カフェ利用を考えている方はそこにも注意が必要です。

    また、ルクア大阪にも店舗があるので、どちらの雰囲気が好きかを選んでいくのも良いと思います!

    5.まとめ

    ✓梅田にある雰囲気がお洒落な夜カフェ

    ✓おひとり様用の席が用意されていて作業もはかどる

    ✓様々な人が利用しやすい空間づくり

    ✓おすすめ度100%

    6.店舗情報

    店名:WIRED CAFE 梅田NUchayamachi

    住所:大阪府大阪市北区茶屋町10-12 NUchayamachi 2F

    電話番号:06-6377-2399

    営業時間:10:00~23:00[フードL.O.22:00、デザート、ドリンクL.O.22:15]

    支払い方法:カード可、電子マネー可、QRコード決済可

    駐車場:駐車場無

    地図

    梅田にある夜23時00分まで空いている夜カフェ「WIRED CAFE 梅田NUchayamachi」

    みなさんもぜひ行ってみてね!♡

    logo
    利用規約 運営会社

    ©︎NOBU Planning Inc. 2023