logo logo

COLUMN

【渋谷】ローマが、 世界が愛した ジェラート️

Giolitti(ジョリッティ)

今回は、渋谷・道玄坂通にオープンしたローマ発の人気ジェラート店Giolitti(ジョリッティ)に行ってきました☕️𓈒 𓂂𓏸 

店内はシンプルモダンな雰囲気で、カウンター6席とテーブル10席があります。ジェラートの注文方法やメニューと値段も紹介されており、ピスタチオとミルクチョコレートの濃厚なジェラートが特におすすめです。また、ジェラート以外にもケーキセットやジェラートパフェも提供されています。

今回はそんな実際に取材してみて、スイーツや店内の雰囲気の感想を本音でお伝えします!

これから行こうと思ってる人の参考になれば嬉しいです〰︎︎✌🏻️´-

─────────────────── 

目次

目次

    ─────────────────── 

    1.「Giolitti(ジョリッティ)」ってどんなカフェ?

    まず初めに、Giolitti(ジョリッティ)について、コンセプトや歴史、具体的にどんなメニューがあるのかについて書いて行きますᝰ✍🏻 ̖́-

    ローマが、 世界が愛した ジェラート。 創業者ジュゼッペ・ジョリッティ氏によって1900年から始まったジョリッティはローマの老舗ジェラート店で、現在で4代目です。

    Giolitti(ジョリッティ)は1900年に設立されたローマの老舗ジェラートブランドで、地元のローマ市民から絶大な支持を受け、イタリア王室御用達の人気ジェラート店なんです・。.♡

    厳選された素材を使用し、伝統的なレシピで作られた本場のジェラートを提供しており、ピスタチオやヘーゼルナッツなどの人気フレーバーに加え、季節限定のフレーバーも楽しむことができます!またドリンクセット、ジェラート&ケーキセット、ジェラートパフェなどのスイーツも楽しむことができます。

    そんなGiolitti(ジョリッティ)は映画「ローマの休日(1953)」でも取り上げられ、女優のオードリー・ヘップバーンが演じるアン王女が食べたジェラートとしても知られています👀💗

    オードリー・ヘップバーンは、時代がたった今でもなお有名で女の子の憧れですよね!そんな大女優が食べたジェラートなんて気になります、、!

    2021年には日本初の店舗が新宿にオープンし、2023年8月24日には渋谷の道玄坂通に国内3号店となる「ジョリッティ道玄坂通店」がオープンしました。ジョリッティ道玄坂通店は、ローマの石畳の道をイメージしたお店で、ジェラートを食べながらローマ気分を味わうことができます。

    そんなGiolitti(ジョリッティ)の詳しいメニューはこちらになります!

    ジェラートのメニュー🍦

    プレミアムフレーバーのピスタチオ、ヘーゼルナッツ、アーモンドが目を惹きます👀

    ここにも7種類ほど書いてありますが、実際ショーケースの中にはもう少しフレーバーがありました!

    ほぼ得ている限りですが、もも、ホワイトチョコ&ブルーベリー、黒胡麻、ほうじ茶など非常に種類豊富でした!!🙆‍♀️

    中でも、桃のフレーバーは、比較的新しめのメニューのようで、使用されている桃は、厳選された国産品。ナッザレーノ・ジョリッティ氏によると、本国イタリアと比べ、日本の桃は断然香りが良くジューシーなのだそうで、ジェラートにもその味わいが活かされていて、桃の果実感ある甘みとフレッシュさを口いっぱいに感じられるメニューなんだとか!🍑

    また果肉だけではなく、よく見ると桃の皮まで入れて作るというというこだわりポイントが。あえて皮まで使うことで、薄ピンクの美しい色合いに仕上げているのだそう👀

    今回は桃フレーバーを中心に紹介してしまいましたが、公式サイトには全種類記載があるのでぜひお店に行く前はそちらでも確認してから行くようにしてみてください!

    公式サイト:https://giolitti.jp/

    メニューにはないフレーバーは思った以上にたくさんあり、直前で何を頼むか迷ってしまいました、、!(笑)

    2.店内の雰囲気

    店内の雰囲気は、本場ミラノを感じさせるような白基調で高級感のあるおしゃれな雰囲気でした!

    店外はこんな感じで白と緑がベースのカラーです🤍💚

    たまたま私も直近でイタリアに旅行に行っていて、ミラノも観光したので少し懐かしいような感じがしました(笑)

    そのくらい本場を意識されたおしゃれな外装になっています✊🏻 ̖́-‬

    本場ミラノを感じさせる外装の様子

    私は、休日の15:00ごろに取材に行ったのですが、すでに席いっぱいに人がいて賑わっていました。注文するの2、3組すでに並んでいるお客さんがいたので少し並んでから注文できました!

    店内はカウンター、テーブル席のみと合計18席のこじんまりとした店内になっています!

    私も人がすでにたくさんいたので食べ歩きになりました。休日だと店内でゆっくり過ごすのは難しいかもしれません💦

    Giolitti(ジョリッティ)のロゴマーク

    お支払い方法も幅広く対応していました🙆‍♀️

    黒板に手書きで書いてあるのが珍しくて可愛らしかったです💗

    決済方法一覧💰

    3.スイーツを実際に食べてみた!

    早速注文!私は、以下のジェラートを注文しました✌🏻️´-

    ─────────────────── 

    メニュー

    コーンダブル

    いちご&ミルクチョコレート  ¥825 

    ─────────────────── 

    お店の方は2人いたので、注文しながら隣の店員さんが作ってくださりすぐに受け取ることができました〰︎︎✌🏻️´-

    ジェラートのこの形!いつみても幸せになれますよね(笑)

    肝心の味!!ですが

    ミルクチョコレートは濃厚で甘い!甘い中にも濃厚さがあって甘いのが苦手な私でもぺろりと食べれました🙆‍♀️

    いちごは甘酸っぱくて余計な甘さがなく、いちご本来の甘さが絶品でした!🍓

    食感は、もっちりねっとりとした濃厚な感じで

    総じて、今まで食べたジェラートの中でも1、2位を争う美味しさでした!

    ローマが愛したジェラート💗

    入り口の可愛い入り口でもぱしゃり📷

    今回気づいたのですが、たくさん食べたいフレーバーを先に言うと量が多くなる気がしました!私がミルクチョコレートを先に伝えたのですが、ミルクチョコレートの方がたくさんは

    ミラノっぽおしゃれな壁🤍

    3.注意点

    注意事項は、席数が少ない点です。

    席数は上にも記載したように18席しかないため、お買い物の休憩などで座りたい方には向かないかもしれません。特に休日は立って食べること前提の方が良さそうです。

    以上の点だけ意識して、お店に足を運ぶようにしてくださいね👟

    4.まとめ ーリピあり?リピなし?ー

    最後に、今回「Giolitti(ジョリッティ)」に行った本音の感想を書かせていただきますᝰ✍🏻 ̖́-

    個人的な感想ですが、こちらのカフェはぜひまたきたいと思いました!

    私が今まで食べた中でも、素材本来の味がする味わいがとっても好きだったので他のフレーバーも試してみたいと思いました!

    その他にもこんなカフェを探している人におすすめです!

    ☑︎本格ジェラートを試してみたい人

    ☑︎海外が好きで、海外っぽい雰囲気のカフェを探している人

    ☑︎

    こんな人には向かないかも

    ☑︎ゆっくり座って長時間滞在できるカフェを探している人

    ☑︎

    ここまで読んでいただきありがとうございます🌷

    「Giolitti(ジョリッティ)」についてわかりやすく伝わっていれば幸いです!

    5.店舗情報

    ─────────────────── 

    店名  :Giolitti 道玄坂通店

    営業時間:11:00〜20:00

    定休日 :商業施設に準ずる

    住所  :〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-12 1階

    アクセス:JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、京王井の頭線、東急東横線・田園都市線「渋谷」駅徒歩5分

    座席数 :カウンター6席 / テーブル10席

    公式WEBサイト:https://giolitti.jp/

    公式Instagram:https://www.instagram.com/giolitti.japan/

    地図情報

    ───────────────────

    logo
    利用規約 運営会社

    ©︎NOBU Planning Inc. 2023